About

工芸産業と異なる産業へのファンづくりを目指して

日本には伝統産業として“手しごとの器”づくりが盛んな地域が沢山あり、その地域毎に豊かな自然と文化と共に育んできた伝統と技術とモノガタリからなる陶磁器・硝子器・漆器・木器・金属器など産地毎の特徴に合わせた素材で作られ継承されています。

 

器へのこだわりと愛情を強く持つ地域の人々や器づくりをしている方々が喜ぶことを企画をして、産業を拡げたい。

そんな想いから、工芸産業と異なる産業へのファンづくりを目指すプロジェクト、「NOMU UTSUWA-TO」がスタートしました。

こだわりカフェの器、会員制バーの器、個性的なレストランの器、ラグジュアリーホテルの器、高級和風旅館の器など、こだわりの商売をしている工芸とは異なる産業の方々に、利用シーンに合わせたオーダーメイドの器として企画して編集して届ける。アーティストや職人とつくるモノづくり。時には、こだわりの飲み物とのペアリングをして届けます。

日本の手しごとの未来を切り開くことを目指して。

L1001821のコピー.jpg

日本の手しごとの伝統と未来を繋ぐ

NOMU UTSUWA-TO