Image-empty-state.png

まるさ佐京園

T006茶農家/島田市緑茶化計画

その年に自園で採れた新茶だけを使用し、新鮮で甘い香りのするお茶が特徴の佐京園。金谷地区で300年続く老舗のお茶は、長年の歴史で培った生産方法と独自製法で仕上げられ、低農薬で安全・安心の品質にこだわる。
「お茶がどんなところで作られているか知ってほしい」との思いから、すぐ隣を大井川鐵道のSLが走る自園の茶畑で茶摘み体験を受け入れ、江戸時代から続く家屋や生産器具を紹介するなど、茶文化に触れる機会を提供している。

https://www.sakyoen.com/contents/category/philosophy/

DSC05548.jpg
DSC05548.jpg
DSC05548.jpg